さんだ女子防災部って

東日本大震災の時、「知らない」「備えていない」ことで、誰よりも怖くて大変な思いをした子どもたち。
「私は大丈夫」という根拠のない自信あるいは防災に対する無関心によって、大切な我が子を失ってしまった家族の悔やみきれない後悔の念。
東日本、熊本・・・被災地の方たちが教えてくれたことは、防災対策を講じていれば守れた命がいっぱいあったということ。
いざという時に我が子を守ることができるのは、日中、我が子のそばにいる乳幼児を抱えた親世代であること。
私たち母親一人ひとりに我が子の命がかかっているということです。
同時に、適切な防災教育を行えば、たとえ就学前の幼児であっても、震災が発生した時に的確に行動できることも、被災母親の経験談から学んできたことです。加えて被災後の心理的負担(トラウマ)の軽減にも、防災教育が役立っているという事実も知りました。
そこで、三田市内の子育て中の母親たちが、我が子をはじめ三田市内の子どもたちの命を守ることができる母親になることを目指し、「さんだ女子防災部」の立ち上げます。
これは、乳幼児の子どもを育てている母親を対象とした「“新たな”地域防災組織」の形成を意味し、この点において、『三田市地域防災計画』が掲げる「災害に強い都市基盤活動体制、防災意識などの形成を図ること」につながると確信しています。

過去の防災関連イベント

2014 ママ向け防災勉強会

【開催報告】2014年防災勉強会

2016年8月

http://ameblo.jp/mwish2014/entry-12193091805.html
2016年8月20日(土)10時30分~12時30分
まちづくり協働センター 多目的ホール 託児:講座室
防災講座「そのときわが子を守れますか」
辻由起子さんを講師にお迎えして東北で被災されたママ達の声を講演いただきました。

【開催報告】2016年8月そのときわが子を守れますか?

 

感想をまとめました。

2016年8月20日防災講座の感想をいただきました。

さんだ女子防災部設立!

キックオフイベントとして、2016年も大好評だった講座「そのときわが子をまもれますか」に

今年はパパも一緒に考えようを副題に講座を開催します。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

2017年8月27日  そのときわが子をまもれますか

たくさんのご参加をお待ちしています

 

2017.8.27 開催報告

当日の様子を掲載しています!

たくさんの方の力でイベントが成功できました。

今後のさんだ女子防災部の活動もお楽しみに。

【開催報告】2017年8月27日さんだ女子防災部キックオフイベント

感想をまとめました

2017年8月27日(土)そのときわが子をまもれますか~パパも一緒に考えよう~の感想をいただきました。

取材記事紹介

 

新聞に紹介していただきました。

2017.11.1 開催報告

感想をまとめました。

【開催報告】11月1日 さんだ女子防災部

取材記事紹介

 

新聞に紹介していただきました。

2017.11.1 開催報告 こどもの救命処置について

2018.2.7 そのときわが子をまもれますか?~ローリングストックって?~

 

防災の日

防災の日

 

現在募集中の防災部講座

2月7日(水)三田市総合福祉保健センター会議室2で10時30分~開催です。

詳細はこちら↓

【募集中】2月7日ローリングストックを知ろう

 

関連サイト

ほくせつ親子防災部↓クリック